Tidbits -ちびっつ-

【知識の欠片】~科学をもっと身近に~わかりやすく、簡単に、面白く、深く、研究者による科学ブログ

「化学の欠片」の記事一覧

雪道

凍結防止剤とは?塩化カルシウムの正体と雪を融かす仕組み

冬になると、道路の凍結を防いだり雪を融かすために、凍結防止剤、融雪塩が大活躍します。 日本では、凍結防止剤に塩化カルシウム(通称:塩カル)が使われることが多いのですが、なぜ塩カルが使われているのでしょう。 塩カルが使われている理由とその性質を、わかりやすく説明してみます。

メタンハイドレートとは 日本を資源大国に導く?不思議な物質

メタンハイドレートは、燃える氷とも呼ばれ未来のエネルギー源として期待されている物質です。 このメタンハイドレート、普通の化学物質とはちょっと違う変わったタイプの化合物なのです。 メタンハイドレートとは一体何なのか? その不思議さをわかりやすく解説してみます。
繊維

セルロースナノファイバー その特徴と製造法と広がる用途

最近(ここ10年くらい)注目されている材料として「セルロースナノファイバー」または「ナノセルロース」と呼ばれるものがあります。 その特徴を並べると「夢の材料か?」と思うほどの特性を持っていますが、実は古くからあるものなのです。 そのセルロースナノファイバーの実態に迫ってみたいと思います。
水素ステーション

燃料電池の仕組みとメリット 自動車から家庭用発電機まで

燃料電池自動車、家庭用発電機ど、さまざまな場所で活躍している燃料電池。 普通の電池とは違うものだということは知ってても、詳しいことはわからない人も多いと思います。 そこで、燃料電池の仕組みやメリットについて、わかりやすく解説してみます。

リチウムイオン二次電池とは何か? その仕組みを簡単に説明してみた

携帯やスマホ、パソコンから航空機まで、さまざまなところに使われているリチウムイオン二次電池。 リチウムイオン二次電池とはどういうものなのか、その原理、仕組みを簡単に説明してみます。 リチウムイオン二次電池とは リチウムイ […]
DNA

プリン体とは何? 人間だけの病気”痛風”を引き起こす物質の正体

「プリン体って身体に悪いものだ」と思っている人が多いかもしれません。 確かに、プリン体は痛風の原因になるものです。 でも、それだけではなく、生きていく上で重要な働きをしている大事な成分でもあるのです。 そのプリン体の秘密に迫ってみましょう。