Tidbits -ちびっつ-

【知識の欠片】~科学をもっと身近に~わかりやすく、簡単に、面白く、深く、研究者による科学ブログ

投稿一覧~新着順

低気圧の空

低気圧とは? 温帯性と熱帯性の機構の違い

「低気圧が近づくと雨が降る」 それはわかっていても、低気圧とはどんなもので、なぜ雨が降りやすいのか、どんな種類があるのか、そこまでは知らない人も多いと思いのではないでしょうか? そこで、その低気圧について、わかりやすく説明してみましょう。

カルノーサイクルとは? 効率最大の熱機関とその意味合い

カルノーサイクルを知っていますか? 知っていても、あまりいい印象を持っていないのではない人が多いのではないでしょうか? 「カルノーサイクルはわかったけど、だから何?」 といった感じで、なんのために習うのか、どういう意義があるのか、わかりにくくてピンと来ないような気がします。 そこで、カルノーサイクルの何が大事で、どんな意味合いを持っているのかに重点を置いて説明します。
ガリレオ・ガリレイ

ガリレオがデータ捏造していたという話は本当か

ガリレオ・ガリレイは、自然科学の父とも呼ばれる偉大な科学者です。 ガリレオが「実験」という手法を持ち込んだことによって、現代的な意味での「自然科学」が始まったと言ってもいいでしょう。 その実験の生みの親ガリレオが、実験データを捏造していたという疑惑があるのです。

おすすめ科学玩具”スターリングエンジンキット”は大人もはまる

ずっと欲しいと思っていた「スターリングエンジン キット」を購入しました! 知育玩具や科学玩具に分類されていますが、その不思議な動作とオブジェのようなデザインは大人でもはまります。 もちろん、子供の想像力をかき立てる知育玩具、科学玩具としてもおすすめです。

トリチェリの実験とは? 人類が始めて真空を作り出した方法

トリチェリの実験とは、水銀を使って真空を作り出すもので17世紀にトリチェリによって行われました。 当時としては画期的な実験でしたが、その意義はそのころの状況や歴史を考慮しないとわからないかもしれません。 そこで、トリチェリの実験の内容と意義について歴史を踏まえて、簡単に説明してみます。
台風の目

台風の目とは? 中心だけ晴れる仕組みを説明してみた

台風の中心にある雲も少なく雨も降らない場所、台風の目。 中心に近づくほど風雨が強くなる台風、その一番中心が晴れているという不思議な現象はなぜ起きるのでしょうか? 台風になぜ目ができるのか、目の部分だけなぜ晴れているのか、その仕組みを簡単に説明してみます。
爆発

粉塵爆発とは? 小麦粉が爆発する原理

「粉塵爆発」小麦粉など、普通は危険とも思えない物質でも爆発を起こす現象です。 一体どういう原理で爆発するのかご存じでしょうか? 家庭でも起こりうる危険な現象なので、その仕組みを知っておいた方が良いかもしれません。 そこで、粉塵爆発について簡単に説明してみます。

半年で12万ページビュー達成!ブログ運営6カ月のまとめ

このブログ ”Tibits-ちびっつ-" の公開は、2019年3月16日でした。 ということで、9月15日をもって丸半年が経過したことになります。 おかげさまで、6カ月での累積ページビューが12万PVを超えることができるなど、順調に育っています。 そこで、この半年間の歩みをさらけ出してみます。